武澤恵理子 ERIKO TAKEZAWA

日本女子大学住居学科卒業。日本航空のデザイナーとして勤務し渡米。
DUKE大学、NORTH CAROLINA大学にて学ぶ。
医療業界、ペインティング業界、インテリア業界、マスメディアにおいて、
人・文化・環境・医療との融合デザインを手がける。

『見えるハートと見えないハート』『生活の中にアートを還元する』をテーマに、
作品には必ずハートがかくされている。

「五感(視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚)で考える、そして想感で行動する」

【AWARDS】

【AUTHORED WORKS】

【POSITION】

医療・MEDICAL

デザイン・DESIGN

教育・EDUCATION / メディア・MEDIA

【WORKS】